BCOステーキング結果11月分と最新開発状況マトメ(ETH取扱開始)

仮想通貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は価格からアプローチさせて下さい涙

BCOだけではなく仮想通貨界隈がBTC価格に連動して非常にまずいことになっていますね、予想以上に価格の下落が続いていまして、久しぶりにロスカくらいました(1,000円程度でBitflyerで遊んでるだけですが)笑 

BTC価格が下落する中でBCOは対BTC価格を若干下げつつも維持した状態で推移しているので後述しますが開発状況が好感されていることがわかりますね。とは言え、BTCが電子ゴミと化してしまった場合、どうなるのかという怖さは当面続きそうではあります。希望としては、昨年の最高値更新くらいの勢いが付いてほしいと願うばかりです。個人的には、CryptoBridgeのこのDEX取引所の技術が今後社会に取引所ではなく別の形で浸透する時がいつかくると信じてやまないところです。従いガチホ及びステーキングレポートの継続をここに宣言させて頂きます笑 儲けは度外視!!! 信じる未来への投機的投資じゃ〜

いつもの57BCOのステーキング結果

11月前半 0.000001ETH、0.00003450BTC、0.0010641BCO       

11月後半 0.000004ETH、0.00003417BTC、0.0021934BCO

後述しますがイーサリアム取扱開始に伴いETHのペイアウトが増えました。11月は、10月に比べ取引所自体の取引量は落ちてはいますが、報酬はアップしています(BTC価格が下落しているので円建てでは下落しています)。

以下公式ツイッター及びブログになります。

11月の開発状況(ETH取扱開始)

一年ステーキングを行っていた人の満期が12月迎えるにあたり、今月1年間のステーキングを超えたBCOステイカーへの更なる報酬のアップを4半期毎に行っていくことが発表されました。BTCやETHの価格が低下している中でも報酬アップの動きは嬉しいですね。4半期毎に25%アップのイメージで説明されています。気になる方はこちらのTwitterからブログを参照下さい。

続いて今月の目玉はイーサリアムペアの取扱い開始になりました。これに伴いETH/BTC、LTC/ETH、RVN/ETH、BCO/ETHのペアでの取引が開始されました。今後ERC20のトークンの取扱い開始に向け準備を整えて行くようです。

また、モバイルアプリについてですが、12月頭の開発報告によると一旦白紙にしたような書きぶりになっています。諦めてはいないとのこと。期待したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました