ラスベガス好きにオススメアーティスト”PassCode”

音楽
スポンサーリンク

なんちゃらラスベガス(Fear, and Loathing in Las Vegas)のギターsuxnさんの脱退から1ヶ月経過しましたが、今後の音楽性が変わったらと思うと非常に耳寂しいため、色々youtube等で類似アーティストを探して見つけました、キリッ!ってなればいいんでしょうけれども、中々見つからなかったため、やっぱり”PassCode“しかないと思い特集してみます。私は去年参加したSummerSonic2017で初めてライブで見ましたが、生で歌っているアイドルとは思えない再現性の高さにびっくりしました。

PassCodeとは

以下4名から構成されている関西出身アイドル?グループです。

Twitterの引用ですが可愛いですよね〜、それだけだとタダのアイドルなんですが、ラスベガスもびっくりのベガス風楽曲&シャウト付のアイドルグループとなっています。完全にピコリーモ系アーティス卜となります。

参考動画はこちらです。

PassCode – MISS UNLIMITED (live at Studio Coast, 2016)

生演奏に負けていないかつアイドルアイドルしていないことが売りの一つ。こんなに煽れますかってくらいにオーディエンスを煽ります、見ていて飽きません!

この楽曲の作曲、編曲を担当しているのが、平地孝次さんです。産経ニュース(2,015.5.31ソースはこちらhttps://www.sankei.com/west/news/150531/wst1505310011-n1.html)によると、アイドルにハマったのはAKB48、乃木坂46とのこと、その前からも音楽活動を行っていたようですが、専門学校までは体系的に音楽の勉強はしていなかったようですが、それまで耳コピでバンド組んだりしていたっていうのがそもそも天才なんじゃないかと思います、素人目にセンスありますよね。脱退の影響で今までのベガスサウンドが変わるようだったら、是非プロデューサーになって下さい、お願いします笑

まとめ

おそらく合わない人にはトコトン合わないジャンルかとは思いますが、現時点でのピコリーモ最高峰の楽曲と歌唱力かと思います。ラスベガス好きだけど”アイドルはちょっと”って思い聞いていない方は是非一度聞いて見て下さい。youtubeだけでもかなり楽しめるかと思います。ライブ動画も大分アップされるようになってきてジワジワ人気出てきているかなという感触があるタイミングです。是非早めにチェックしておきましょう!!

私が推しているのは、南菜生さんです。MCの勢い(煽り)が他のアーティスト比ずば抜けてます。反面見た目はキレイで想像も出来ないくらい華奢な感じなのでそのギャップに心惹かれるものがあります。Twitterが暗めな時もあり、闇を感じれるとこもまたいいところですね。

普段の動画もアップされているのでこちらも気になった方は見てみて下さい。

未来定番曲#197   アイドル『PassCode』の素顔に迫る①
PassCode – KTV Otoemon (20161127)

類似アーティスト↓↓↓

Fear, and Loathing in Las VegasのギターSxun脱退の衝撃
Fear, and Loathing in Las VegasのギターSxun脱退の衝撃

オススメアルバムは、lay,locusです。

PassCodeのCDはこちらから買えます。

新曲絶賛販売中

コメント

タイトルとURLをコピーしました