ATトークンについて(ABCC取引所トークン)

仮想通貨
スポンサーリンク

ATトークン(仮想通貨)が7月25日上場しましたが、価格の上昇が右肩上がりなので一歩踏み込みこのトークンはなぜ人気が出ているのかという目線で解説して行きたいと思います。

ATトークンを持っている人のメリット

<AT ECOシステム>

①取引マイニングによりAT TOKENが得られる

獲得の仕方は下の記事をご覧下さい

ABCC取引所の独自トークン(AT)マイニングの仕方解説
ABCC取引所の独自トークンマイニングの仕方解説

②毎日の取引所手数料の80%が送られる(公式Twitterの通り、8月1日   から1.5倍になります)

③未上場通貨上場時の投票など運営に参画出来る(他の取引所トークンはこれだけの場合が多い)

④現在は400AT以上の保有者にはAIRDROPが貰える

公式Twitterはこちら

公式の図解だと以下の通りになります。

以上の点があります。

 

この取引所について

メディア大手でシンガポール国会議員の元Calvin Chengによって設立。別途4人の顧問の経験豊富なチームで構成されています。元マルタ外務大臣のマイケル・フレンド博士、Zhang Lei、プロダクトマネージャー、シリアルアントレプレナー(Baidu Mobile Security BGと合併する前にTapas Mobileの創設者兼CEO)、Weixing Chen、複数のブロックチェーンプロジェクトに投資したブロックチェーン投資家、Umengの​​共同創設者Forrest Chen Alibabaによって買収された。

という取引所なので、非常に戦略が寝られており、上手くこのAT TOKENの配布戦略及び顧客の囲い込みが出来ていると思います。

 

今後のAT TOKENについて

チャートを確認 2018.7.30 22時35分頃のものです

こちらは2H足ですが0.003ethを上限にジワジワ上げているようですが、7月31日(日本時間8月1日夜中の1時)で公式エアドロの保有期限が満了するため、一定の売りは想定されますが、8月1日から配当が1.5倍に増加するため、どの程度売却されるかは未知数です。しっかりチャートとにらめっこして行きましょう!

とは言えかなり面白い動きが想定されます。大量に売られた場合、取引手数料が別途買い手側に発生していますので、明後日の配当はかなり増加することが想定されます。ガチホか、売りか迷いますね〜。

いずれにしても8月1日夜中の1時が勝負かな(当日配当確定時期)? もっと前かな?笑

口座開設したくなった方はこちらからどうぞ〜

ABCC取引所の口座開設法とABCC Platform Token(高還元率80%)について(追記)
初心者でも出来るABCC取引所の口座開設法とABCC Platform Token(高還元率80%)airdropについて

コメント

タイトルとURLをコピーしました