Crypto Bridge 2018年4月30日ステーキング情報+最新情報

仮想通貨
スポンサーリンク

恒例のステキング結果の公開記事及びCryptoBridge最新情報の紹介になります。前回記事の通り(こちら)、価格が上昇しているため、買いましによりBCO枚数を増加させることは出来ませんでした。

まずは公式ツイッターの紹介から

ステーキング結果(35.7BCO 時価1万4千円くらい ステーキング期間1年間)

今回もやはりSMART、RVN、LTC、BTC、BCO、ALQOの6通貨でのステーキング報酬でした。31.54%の報酬増加。

また別途今回からメーカー手数料報酬の還元が初めてありました。

メーカー手数料報酬とは、BTC及びBCOにて還元されるもののようで、取引時に利用者が支払う手数料から分配されているようです。利用者増加=ステイカーへ利益還元となるので非常にステイカー思いの取引所です。

それでは具体的なステーキング報酬を見ていきたいと思います。

0.00477 SMART

 

0.1272 RVN

 

0.00000868 LTC

 

0.00001531 BTC

 

0.0011622 BCO

 

0.010186 ALQO

なんか減っているような笑 しかし4月16日頃不意に別途報酬の支払いが今回あったのでなんらかの調整があったのかもしれません。この調整は私だけかな?

当然4月16日の報酬を加えると増加しています。結果増えているのでノープロブレムですが、説明があると尚嬉しいですね〜。

(参考)

4月16日支払分

0.00601 SMART、0.5730 RVN、0.00001668 LTC、0.00000812 BTC、0.0002472 BCO、0.007377 ALQO

最新情報

上記の通りメイカー手数料の支払いを再開したとのこと。

公式ツイッターはこちら

1月10日から2月28日までのマーケット手数料の分配がなされたようです。一旦コイン数の増加等により停止していたとのこと。

3月分は今週末には提供予定とのことですので期待ですね〜♪

 

この記事を見てCryptoBridgeに興味を持たれた方はこちらが公式サイトになります。

私のこの取引所の紹介記事はこちらになります。良かったらどうぞ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました