CryptoBridgeのロードマップが更新されBCO暴騰(2018年4月)

仮想通貨
スポンサーリンク

ロードマップが更新されましたねー 公式ブログはこちらから御覧ください。

↓↓

On The Road Again  CryptoBridges Updated Road Map
It has been 10 months since the launch of BridgeCoins proof of work mining, and in December 2017 the profit share program began.
ロードマップ概要(主要イベント)

⇒は私のコメントです、見づらくしてたらすみません)

2018年5月

● DOGEのサポートを再開

● ブランディングと新しいウェブサイトの作成

● CBのパフォーマンスと安定性を高める(コードネーム:Tranquility)

○クラウドへの移行(世界的な流通を目指す)

○安定性の向上

○パフォーマンスの向上(ローディング時間の短縮など) ⇒これ大事

○自動スケーリングサービス

● コミュニティーBitsharesノードインセンティブプログラム

パフォーマンスを向上させるための不可欠な要素は、ノード数を増やすことです。このプログラムが完成したら、ブログ記事を公開しますが、プレビューするために、CryptoBridgeの安定性と分散化を促進するBitharesノードを運用するBCOのコミュニティメンバーに支払う予定です。

⇒これ公開されたらやってみたいですねー

●Bi-Weekly Devアップデート

5月には、ロードマップで概説されたマイルストーンへの進捗状況をコミュニティに知らせるために、2週間に1回、開発者のアップデートを開始します。

 

2018年6月

●Ethereumプロトコルのサポート

6月には、Ethereumのサポートを開始します。私たちは2月から積極的にこれを開発しており、予想以上に困難です。しかし、Ethereumのペアは6月にリストされます。

⇒これは期待できますねー 現在の通貨取扱数で今までイーサリアムベースの通貨を取り扱っていないんですから相当な通貨の取扱数が期待出来ますねー(7月のERC20対応でさらに加速が予想されます)。

●OMNIレイヤのサポート

6月には、OMNILayerのサポートも開始します。これには、Tether Coin(USDT)を含むようです。

⇒万が一に備えたフィアットに近い通貨建ては安心。

●ブロックトゥロジー統合

●インフルエンサーの紹介リンクプログラムを再構築する

紹介者はBCOで支払われますとのこと

⇒このブログレベルで支払ってもらえないかな笑

2018年7月

●ERC-20トークンサポート

●Ethereumフォークとクローンのサポート(例:EXP)

EthereumプロトコルとERC20トークンを追加することで、1日に6〜8個のコインとトークンを追加する予定です。

⇒5月のコメントの通りですが、日々増えそうですね♪

●Android&iOSモバイルアプリ

新しいバージョンを公開するのではなく、内部的にテストされた直後に、新しい機能やバグ修正の継続的な導入を行います。

⇒Androidユーザーとして早い対応を期待!!

●bitUSDとbitCNYのサポートを追加する

bitUSDおよびbitCNYは、BitSharesブロックチェーン上の市場で固定された資産です。

⇒中国に力入ってますね、日本は法律が厳しそうですが、MUFJコインなんかが入ってくると面白いですね。

これを受けた市場の反応

マジで反応早い!

バク上がりですねー、私のステーキングに出しているBCOも含み益を抱えるまでに成長しました!! 0.00018btc⇒0.000298btcまで上昇。

単純に嬉しいです♪

これみてCrypto Bridgeに興味を持ったからはこちらの記事も御覧ください。

公式サイト⇒こちら

私の記事⇒こちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました