ワイヤレスイヤホンBeoplay E8レビュー(Chromebook Flip c101paもOK)

chromebook
スポンサーリンク

気休め程度に久しぶりにガジェット記事です!Twitter見てるとガジェ好きと仮想通貨気にしている層は結構≒なんじゃないかと最近感じています笑

Beoplay E8とは

デザインがいい+高音質で有名なBang & OlufsenのカジュアルブランドB&O PLAYから出たBluetoothイヤホンです。価格は3万程度での販売されています。発売直後は、品薄で買えずにやっと1月に購入出来ました。3ヶ月の使用感、音の感じをレビューして行きたいと思います。

まずビジュアルですが、さすがBang & Olufsenと言わせる高級感ある上品なデザインに仕上がっています。

現在は、春の特別限定カラーである白(女性にオススメ)やオールブラックも販売されています。

 

 

 

使用感(電池編)

3ヶ月利用してみてですが、まずワイヤレスイヤホンなので電池持ちからですが、マジでリアルに4時間程度持ちます。ここにマジで感動しました。大体実際はリッター何キロ走ります的なスペックの6割でしょーと思われるかもしれませんが、ほんとに稼働します。因みに電池は正常に充電できていた場合、左イヤホンが先に聞こえなくなります(どうでもいい情報ですが)笑 右が中心となって動作制御されていますので右が若干電池多めなのかな?

使用感(音質編)

弱ドンシャリ感ありますが、前使っていたSHUREのse215speほどの低音は出ません。かなりクリアよりです。またイコライザーアプリが公式で出ていますので、好きなテイストで聞く事が出来るかと思います。以下の画面から操作できます(ChromebookでもAndroidアプリでインストールいけます)。WARM、EXCITED、RELAXED、BRIGHTから好きなテイストを選ぶ感じでの操作となり、非常に簡単に変更可能です。

変更すると結構変わるので好きなテイストを選んでいくいいのですが、音質の悪いYOUTUBEをイコライザーありで強めに再生するとシャカシャカして耳障り悪いケースがあるのでご注意下さい。

 

音場感ですが、イヤホンなので広いとは言えませんが、se215speよりは、頭の中でそこそこ広がります。ライブ系音源には結構オススメかなと思います。

 

 

 

 

 

ちなみに箱の中には付け替えようのイヤーピースが数個入っていますが1個が、指で潰して耳に入れるComply Sportイヤホンチップ(Mサイズ)が入っていますので音質を気にする方は必ず標準と付け替えの上、音質チェックすることをおすすめします。

かなり音質がいい方向に変わると個人的には思いますので、チェックしてみて下さいね!例えていうなら標準イヤーピースよりもよりしっかりした音を聞かせてくれる状態にしてくれます。一つ一つの音が安心して拾えます、若干音圧、低音ブースト感ありますよ(一言で言うと遮音性アップの効能かと思われます)。

使用感(接続編)

Bluetoothイヤホンなので、初回は、機器のBluetoothをオンにしてイヤホンのB&Oと書いてある面を両耳長タッチで接続完了出来ます。簡単ですね♪

注:マニアックですが、Chromebook Flip C101paを使っている人のみ若干イヤホンの相性問題があって接続できなかったのではなかったかと思います(このレビューが直ぐかけなかった理由)。いくら試行錯誤しても駄目でした、このChromebook自体イヤホン差しても音でちゃうなどの問題があったのですが、Bluetoothイヤホンの接続障害が実はありました。4月のChromebookのバージョンアップを以て治りました。嬉しい涙

一回接続が完了していると、次からは右のイヤホンのB&Oを短タッチするだけで接続出来るので楽ちんです。因みに私はChromebookとAndroidスマホの2台でマルチ利用していますが切り替えも充電箱に入れて一旦オフにした後、使いたい機器のBluetoothをオンにした状態で右耳のイヤホンのB&Oマークを短タッチでOKです。

Blutooth独特のブツブツ感について

使っているとやはり電波が競合してしまうのかブツブツ切れてしまうケースがあります。具体的な事例では、電子レンジ(自宅とローソンのレンジが酷い、なぜかセブン大丈夫)。あと徒歩時のBluetoothを利用している車との競合があります。それと機器を手に持っているときの方がブツブツしにくいです。ポケットは胸以上がオススメかな?乗り物のときは、ポケットで全然問題ありません。

まとめ

ワイヤレスイヤホンってCMでも結構出てきていますが、耳から飛び出る大きさのものが多い中でこの商品はほどほどの大きさで許容の範囲内になります。

↓参考画像笑

また、特にオススメなのが、いままで有線しか使ったことが無い人です。機器から離れてトイレ行けます。歯磨き取りに行けます。当然踊れます笑 結構感動しますよ〜♪

こちらから買えます

↓↓↓

 

(参考)何聞いてイヤホンレビュー書いてるの?笑

以下私に興味ある方のみ参照下さい

歌声が高いボーカルと楽曲が作り込まれていないと興味なし笑

特徴的な2曲を紹介します。

[PV]Thunderclap/Fear, and Loathing in Las Vegas
TK from 凛として時雨 unravel (live) full

コメント

タイトルとURLをコピーしました